« スケジュールなど | トップページ | リングアナof大晦日 »

2018年3月21日 (水)

ワールド女子プロレスディアナさんにてリングアナ

ワールド女子プロレスディアナさんにてリングアナ
ワールド女子プロレスディアナさんにてリングアナ

12月16日はワールド女子プロレス「ディアナ」さんにて音響&ゴング&リングアナウンサーをやらせていただきました♪
やらせていただいた試合は長浜浩江さんライディーン鋼さん組VS伊藤薫さんジャガー横田さんでした♪

プロレスのリングアナウンサーは音響をやりながらアナウンスをこなし、いつ来るかわからないゴングのタイミングを待ち、勝った方を判断して分数とお名前を呼び、勝った選手の曲を流す。

一人でやる音響としてはテクニカルな部分が多々あり、スキルフルで魅力的な役割だと感じます♪

イベントでは曲を流すタイミングまで原稿があることが多々あるけれど、ディアナさんは臨時や特別に来た方には別の場合もあるようだけれど、聞いた話によればプロレスはどこの団体でもそういったものはないようだ(笑)。

今まで色んなところで結構人生際どい場面を経てきたけど(笑)、これも結構際どそうな場面だと思った(笑)

生ものならではの魅力を生かすということなのだろう♪ そうでないと出ない魅力を秘めている証左なのかもしれない^^

ただ、何より大切なのは裏側で事前準備をしっかりとして、表側にいらっしゃるお客様に最大限よろこんでいただけるのがイベントの意味なのは変わらないはず☆

慣れるまでは、用意できるものを用意していかないと愚かになってしまうので、機材もポン出し専用のものを毎回重くても持ち込んでいたし、
原稿のデフォルトを自分で出来る限り最大限の準備をしてはいたけれど、これまでの周りの方々の言動か ら今回は自分が任される想定が極めてしずらい状況だったので、
紙面のものは持ってきていなかった~、と思ったら、パソコンにあったじゃん! 
良かったー♪ 大いに役に立ってくれた☆  その原稿を手放すタイミングというのも早いのがいいのはもちろんだけれど☆

ただ、ほかにも関門はありそうだ。
総合格闘技「FG」「MAT」のテーマ曲をやらせていただいたこともあるし、総合格闘技はもともと興味があったので結構数見ていたし、曙さんが好きなので、格闘技を総合にしてもプロレスにしても好きで沢山見ては来ていたけれど、アナウンス上のルールというものにただ好きで見ているだけでは気が付いていない部分もあった。

勉強すべきことにも気が付かせていただき、本当に有意義な一日になりました☆

人間味あるプロレスをなさる代表の井上京子さん・ヒールながらに粋で格好いい表現が毎回映えるジャガー横田さんはじめ選手のみなさまや親切に気遣ってくださる言葉をいただいたディアナ井上さん・何でもこなせてスキルフルな上思いやりや愛嬌も持ち合わせたジューク岡村さん、お名前を出せないのが大変恐縮ながら今回の機会をくださった皆様に大変感謝しております♪
皆さま、当日は本当にありがとうございました!

« スケジュールなど | トップページ | リングアナof大晦日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070729/73149251

この記事へのトラックバック一覧です: ワールド女子プロレスディアナさんにてリングアナ:

« スケジュールなど | トップページ | リングアナof大晦日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ